第一空挺団 婚活 パーティ 入隊

2016年夏:自衛官と出会いたい女性におすすめ

遊びたい⇒PCマックス

婚活⇒ノッツェ

恋活⇒ペアーズ

パーティ⇒ノッツェ

第一空挺団に入隊したい人はこっちを読んでやっ!

 

第一空挺団に入隊

 

空挺の婚活パーティの様子をお伝えします

 

昔から自衛隊の方との結婚願望がありましたが、なかなか普通に生活している中では知り合う機会がありませんでした

そんな時に友人から、地元で第一空挺団の婚活パーティーがあるから行こうよと誘ってもらいました

私にとっては願ってもないチャンスですから、もちろん参加を決めました

当日、会場へ着くと、予想以上に若い女性達が集まっていた印象です
自衛隊の方と言えば、日頃から肉体を鍛えていますから、やはりその男らしさに惹かれる人が多いのだと思います

私も逞しい男性が好みで自衛隊の方との出会いを望んでいましたが、私は結婚適齢期を過ぎた32歳という事もあり、若い女性が多く参加していた事に少しガッカリしました
ただ、せっかくの出会いのチャンスですから、なるべく自分の良い部分をアピールしたいという気持ちは強かったです

最初はテレビなどでもよく見かけていた、1対1の自己紹介タイムが設けられていました

当然、初めて喋る人ばかりなので私も緊張しており、同じような内容を話す事で精一杯でした

ですが男性陣も緊張している人が多く、汗をかきながら一生懸命に自己紹介して下さる男性もいました

堅いイメージの職業ですが、自衛隊の方は女性慣れしていない人も多いのでは?とその時に感じました

その後は意中の相手と自由に話せるフリータイムとなったのですが、第一印象で良いと感じた男性には、やはり人気が集中していました

見た目も好みで、話し方も爽やかだった男性です

彼とゆっくり話をしてみたいという気持ちもありましたが、彼の横には若くて可愛らしい女性達がたくさん集まっていましたから、その瞬間に自分には話すチャンスが無いと悟りました
他にも数名、カッコいいと感じた男性がいましたが、私と同じ考えを持っている人が多いようで、やはり複数の女性陣がピッタリとくっついていました

自分は誰と話をすべきなのか?と少し迷っていたのですが、ふと自己紹介の時に少し気になった男性が目に入りました

容姿は全く好みでは無いのですが、とにかく一生懸命に私に話をしてくれた男性です

その男性も私に気付いてくれたようで、「良かったら話をしませんか?」と言ってきてくれました

自己紹介の時にはどちらも焦っていて、特に内容の無い話をしていた感じですが、フリータイムではお互いの事をゆっくり話せました
彼とは同年齢で、実は地元も近くだった事が発覚し、一気に二人の距離が縮まったと思います

最初は敬語で話をしていましたが、自然とタメ口になり、この人とは凄く話しやすいと感じました

結局フリータイムではずっと彼と話をしていました
でも会話がとても楽しかったので、他の男性と話をしたいという気持ちも起こらなかったです

そしてカップル発表の時、私はその彼とカップルになる事が出来ました

一緒に参加した友達は残念ながらカップルになる事は出来ず、「自衛隊の彼氏が出来ていいなぁ」と羨ましがられています

彼は優しくてとても真面目な男性で、交際が始まって半年、もう結婚の話も出てきています

第1空挺団に入隊する方法

 

空挺団に入隊するには2つほど方法があります。

 

1つ目は前期の教育隊で良い成績を出して、空挺希望を出すことです。
そして、それが叶えば空挺団に後期教育入隊します。
おそらくこれが一番早く空挺に入る方法になります。

 

後期教育から空挺で勤務するには前期教育の成績がかなりよくなくてはいけません。私の同期で空挺に行った隊員が一人だけいましたが彼は100人前後の隊員の中で首席で卒業していました。

 

これから自衛隊に入隊する人はできるだけ入隊前に体を鍛えておきましょう。空挺に入隊するにも後期教育で足切りされないためにも体力錬成が今出来る唯一の対策だといえます。

 

2つ目は部隊勤務していると10月頃に空挺団に異動希望を出すことが出来ます。
後期教育から入隊できなかった場合はここで希望を出して、それが通れば入隊できます。

 

どちらの場合も空挺団に入るには入隊試験を受験する必要があります。
それは体力検定と健康診断そして適性検査です。

 

 

身長が低いと検査で落とされてしまうので要注意です。

 

適性検査も健康診断もそれほど厳しいものではないのですが、同じ駐屯地に空挺希望者が多いとその隊員との競争試験になってしまうので、特に体力検定については全力を出して合格を勝ち取りましょう。

 

 

実際に見聞きしている情報では体力検定でほとんど合否が決まると行っても過言ではありません。それほど空挺団の体力検査は厳しいということです。

 

これから受験する人は心して日々体力錬成につとめてください。

 

なお体力検定に関しては通常の自衛隊で行う体力検定ではなくて、空挺式体力検定を受験します。
屈み跳躍が入っています。
空挺に入ると、空挺教育隊に所属します。
そこで五回の降下と最後に体力検定を合格して空挺団に入隊ということになります。

 

この最後の体力検定で落ちてしまった場合は原隊復帰します。
前期で過ごした駐屯地に戻ってくるということですね。
落ちて返ってくるなんて恥ずかしい気がしますが、そのような経験をしている人は結構多いのであなただけではありません。気にせず勤務をしていきましょう。

 

空挺団は体力が資本です。体が出来ていない人が行くと怪我の元になるので十分に注意しましょう。

 

私の同期で陸上自衛隊習志野第一空挺団に勤務する隊員に聞いた空挺でやっていくための筋トレをご紹介します。

自衛隊,出会い

関連ページ

空挺レンジャー
自衛隊の精鋭部隊第1空挺団のレンジャーとふれあいパーティのはなし
給料
自衛隊の精鋭部隊第1空挺団の給料と結婚のはなし
降下始め
自衛隊の精鋭部隊第1空挺団の降下式、降下はじめと出会いのはなし
エピソード
自衛隊の精鋭部隊第1空挺団のすごい話を集めました