トーキングフェスティバル 服装

2016年夏:自衛官と出会いたい女性におすすめ

遊びたい⇒PCマックス

婚活⇒ノッツェ

恋活⇒ペアーズ

パーティ⇒ノッツェ

自衛官が昔から好きで、トーキングフェスティバルに申込みをしました。

 

無事に抽選で当たることができ、参加をしました。そのときの服装は、自分に似合う男性うけのいい服装にしました。

 

特に気を使ったのは清潔感です。目立ちたいという気持ちがあったのですが、あまり派手なドレスなどは控えました。

 

婚活パーティに着ていくようなドレスを着ていくと、自衛官に引かれてしまうと聞いていたからです。そのため、私は淡いピンク色のワンピースに白いカーディガンを羽織っていきました。

 

女性らしく感じてもらえるように、ヒールもはいていきました。ワンピースは、膝丈くらいで、短すぎることがないものにしました。

 

その服装がとても男性うけがよく、多くの自衛官に褒めてもらうことができました。

 

最初から私のことを狙っていました、と言ってくれる自衛官も多くいました。

 

このワンピースを着てきて、本当に良かったと思いました。

 

ヒールをはくことでも、女性らしさを思う存分出すことができました。

 

トーキングフェスティバルで、一人の自衛官からたくさん話しかけてもらえました。

 

その自衛官は、最初から最後まで私の隣にいてくれた人でした。ほかにも女性はたくさんいるのに、私だけを見てくれていました。

 

それがとても嬉しかったです。その自衛官の方は、年齢が私よりも10歳も上でした。

 

最初は年齢差がありすぎて合わないかな、と思っていたのですが、その方の話す内容はとてもおもしろく自然と盛り上がることができました。

 

芸能関係のこともよく知っていて、そのような話しで盛り上がることができましたし、自衛官の仕事についても、素人にわかりやすいようにいろいろと話してくれました。

 

普段、自衛官と関わる機会はあまりないので、よくわからない部分もたくさんありますが、とにかく優しくて真面目な人が多いと感じました。

 

みんな真面目で身元もきちんとしていますし、そのへんの婚活パーティとか街コンにいくより素敵で安心できる出会いができると思いました。

 

素敵な人がたくさんいて、いろいろな人と会話をしていたのですが、あっという間に時間が過ぎていってしまいました。

 

特に私に優しくしてくれる10歳上の人と、連絡先も交換しました。

 

この人となら将来一生に生活していけそう、と思うことができました。私たちは無事にカップルになりました。

 

彼はとても優しく、仕事に対してもとても真面目で熱心です。自分の仕事に誇りを持っている彼のことがどんどん好きになっていっています。

 

彼と出会うことができたので、トーキングフェスティバルにとても感謝をしています。

 

男うけのいいワンピースで参加をしてよかったです。

 

トーキングフェスティバルに参加をする場合には、とにかく自分に似合う清潔感のある服装が大切だと思いました。

 

私は、脚に自信があったので、脚をみてもらうためにワンピースを着てヒールをはきました。そのおかげで、素敵な彼もでき本当に幸せを感じています。

自衛隊,出会い

関連ページ

2016年トーキングフェスティバルに参加した体験談
2016年トーキングフェスティバルに参加した体験談
高倍率!トーキングフェスティバルの抽選に勝ち抜き参加してきました
横須賀駐屯地で開催される自衛隊婚活パーティは熱気に包まれています。体験談を多く集めました 高倍率!トーキングフェスティバルの抽選に勝ち抜き参加してきました